美食系アプリがアツい!

スマホのアプリはたくさんありますが、私が最近たくさん使っているものはラーメン屋を記録できるアプリです。このスマホ アプリはなんと自分が来店したお店をGPSで把握する事ができ、そして乾燥までを打ち込める。毎週のようにラーメン屋に行っているので、そこを記録して半年間を振り返ってみると50件ぐらい行っていました。そこまでたくさん行ったのかと思い、お腹をみてみるとポッコリとしている。これは間違いなくラーメンの影ですね。ただ、そのアプリの機能の中で本当に便利なのはこれから行きたいお店も登録する事ができる。スマホでいうコンプリート的に楽しむことができます。そのデータベースには今では100件ぐらいにまで膨れあがっています。アプリはいつ何時、どのタイミングで使えるので単純に歩いていてふと気になった店があると登録をするようにしています。登録しすぎてしまうと、どこに一番行きたいのかがわからなくなりますが、そのカテゴリわけもしっかりできるようになっています。スマートフォンが普及し、かなり便利になっている現在ですが、私のラーメンマニアにもこのようなアプリを提供してくれるのは本当にありがたいと思っています。今後もたくさん登録して、私だけの記録ノートにしたいと思います。

お気に入りのラーメン屋のパネル製作

クレジットカードの有効活用

クレジットカードは非常に便利でお金の代わりをしてくれるものです。手元に現金がなくてもカードで買い物が出来るお店であれば購入することが出来ますし、またキャッシングという現金を借りることが出来るサービスもあります。これらは手元にお金が足りなくてとりあえずしのぐために短期的に使う場合もあります。この場合はきちんと返済して借金をしているんだという意識をもたなくてはいけません。中にはガソリンだけに特化したガソリン カードと呼ばれるカードもあります。

きちんと返済していけばポイントも付きますし、優良なカード会員で一定の条件を満たしていけば、上のランクのカードになって特典や限度額もかなり違ってきます。信用情報があがればクレジットカード会社もいい顧客と判断してくれていろいろなサービスをしてくれます。

また、カードを有効活用することでいい点は払い忘れがなくなるということです。公共料金や保険料は毎月きちんと収めていかなければいけないものです。払い忘れがあった段階で最悪使用を止められてしまったり、契約を解除されたりしてしまいます。これらはカード経由で支払うことですべて解決します。また支払いの最中はポイントが付与されるカード会社がほとんどですので、あとあと買い物や商品券や電子マネーなどに交換することが可能です。便利なので上手に活用するといいです。

クレジットカード払いについて

クレジットカード払い、と言う払い方は極最近にできたものです。基本的にクレジットカードと言うシステムが近代に登場したものですから、当然と言えば当然です。しかし、既に支払い方法のステータスとして確立しているのです。つまり、現金ではなく、カードで払うことが一種のステータスなのです。要するに、スッ、とカードを出して、署名する、と言う一連の行為が既に上流階級のものなのです。一々、財布から現金を一枚、二枚と数えているのは確かにスタイリッシュではありません。高級ホテルや社交場などではカード払いが基本になっています。ここまで支払いの方法として普及したのはやはりその便利さからでしょう。多額の現金を持ち歩く必要はありませんし、受け取る側としてもカード会社が支払いを確約してくれるわけです。もちろん、カード会社はカード利用者から支払いがないと困る、と言うリスクを負いますが、そうしたリスクは多くの利用者から手数料なりを貰うことで一定数そうした不良顧客がいても大丈夫なように計算してあります。そのあたりは保険商品と同じようなものです。とにかく、これほど便利なサービスですから、普及したということには間違いはありません。携帯電話のクレジットカード払いについては、ドコモ 問い合わせから確認!